ペットとの楽しい生活を送る人生プラン|小さなパートナーケア

犬

飼育前に情報を

飼育前に動物病院を探そう

犬

フェレットを飼う前に、飼育方法を調べるという人は多いようですが、それだけではなくフェレットの診察を行なっている動物病院を調べておくことも大切になります。 犬や猫の場合、ほとんどの動物病院で診察をしているので、探すことは容易ですが、フェレットなどの小動物の場合はそうであるとは限りません。フェレットには、特有の病気がありますし、同じ病気であっても犬や猫と内服薬などが異なることがあります。適切な診察を受けるためには、フェレットに関する専門的な知識や豊富な経験を持つ病院を探すということが大切です。 自宅に近いなど、通いやすいところを選ぶようにしましょう。また、病院には休診日もありますので、休診日の異なる病院をいくつか探しておくと安心感があります。

動物病院には、様々な動物が診察や予防に訪れています。中には、他の動物を見ると興奮してしまう可能性がありますので、フェレットを病院に連れて行く場合には、必ずケージに入れるようにしましょう。 待合室で待つのが困難であるという場合には、フェレットは車などに残し、最初に受付だけを済ませるようにすると良いでしょう。 なお、ケージを選ぶ際には、隙間があるものだとすり抜けて脱走してしまう可能性がありますので、大きな隙間の無い物を選ぶようにしましょう。出入口が上と前の2箇所に付いているタイプで、ある程度大きさがあり、しっかりとしたタイプを選ぶようにしましょう。 ハンモックなどを設置すると、ゆったりと過ごすことが出来ます。